占いと吉方位旅行で金運・仕事運アップ!開運を目指して働く女子の備忘録

金運アップとキャリアアップを目指し、スピリチュアルと吉方位旅行と占いにお金と時間を掛けて奮闘中。自分の経験したこと、検証したことをこのブログで紹介していきます。

伊勢神宮の外宮に行ってきました。

こんにちは。私は、先週、伊勢に行ってきました。
旦那様の仕事についていったので、旦那様を仕事先に送り届けて、まず行ったのは、伊勢神宮の外宮。

伊勢神宮詣でには、ルールがあって、外宮をお参りしてから内宮をお参りするそうです。

伊勢市駅から歩いて行ける方が外宮で、おかげ横丁がある方が内宮ですね。

最初は、なかなかわかりにくい。

初めて伊勢神宮に行った時が、7年前。母と一緒に行ったのですが、内宮しかお参りしませんでした。


下調べゼロね。

次に行った時は、友人と。内宮から外宮のコースで行ってしまいました。

これって、やっては行けないパターンみたい。


今回、やっと外宮から内宮のコースで行ってくることができました。

ちなみに、駐車場は、無料です。

外宮は、左側通行。内宮は、右側通行らしいので気をつけてください。

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮
三重県伊勢市豊川町279

f:id:sakipuh1029:20180624151718j:plain

こちらは、手水舎です。鳥居の外にあります。

f:id:sakipuh1029:20180624153935j:plain


f:id:sakipuh1029:20180624145551j:plain

f:id:sakipuh1029:20180624145633j:plain

この石は、「三つ石」と言って、手をかざすと温もりを感じることができるそう。エネルギーがある石だそうですです。

f:id:sakipuh1029:20180624145732j:plain

お守りは、外宮も内宮も同じものが売られています。
こちらの神楽殿で御祈祷も受け付けていただけます。

f:id:sakipuh1029:20180624151352j:plain

神域の入口には、防火のためにつくられた堀川が流れています。その川にかけられているのが火除橋です。

f:id:sakipuh1029:20180624202813j:plain

豊受大神宮の入口です。

f:id:sakipuh1029:20180624202905j:plain

こちらは、多賀宮の看板ですね。別宮の多賀宮も正宮の豊受大神宮も写真撮影が禁止となっています。

また、動物が入ることも禁止されています。気をつけてください。

それでは、また。次回は伊勢神宮内宮とおかげ横丁についての記事を書こうと思っています。