占いと吉方位旅行で金運・仕事運アップ!開運を目指して働く女子の備忘録

金運アップとキャリアアップを目指し、スピリチュアルと吉方位旅行と占いにお金と時間を掛けて奮闘中。自分の経験したこと、検証したことをこのブログで紹介していきます。

京都の晴明神社へ行ってきました!

こんにちは。出張から無事帰ってきました。昨日は、早春に逆戻りしたと思うほど寒くて、一昨日との気温差は10度という体にこたえる一日でした。

さて、今日は、出張の合間に行った神社を紹介します。
出張先から近場で行って来られるるパワースポットを探しましたら、ありました!

晴明神社です。

今年2018年の平昌オリンピックで金メダルを獲得した羽生結弦選手がフリーの演技で使用していた曲。「SEIMEI」
映画「陰陽師」のサントラ盤の収録曲となっています。

この「SEIMEI」は、陰陽師であった安倍晴明のことです。

フィギュアスケート・ミュージック 2017-2018~Road to Gold

フィギュアスケート・ミュージック 2017-2018~Road to Gold

晴明神社は、安倍晴明を祀った神社です。

晴明神社は、平安時代中期の天文学者である安倍晴明公をお祀する神社です。
創建は、寛弘4(1007)年。晴明公の偉業を讃えた一条天皇の命により、そのみたまを鎮めるために、晴明公の屋敷跡である現在の場所に社殿が設けられました。
古い資料によれば、創建当時の晴明神社は、東は堀川通、西は黒門通、北は元誓願寺通、南は中立売通という広大なものであったとされています。ところが、応仁の乱の後、豊臣秀吉による都の造営や度重なる戦火によって、その規模は縮小。古書、宝物なども散逸し、社殿も荒れたままの時代が続きました。
その後、式年祭の度に、氏子が中心となって整備・改修が行われ、昭和25(1950)年には、多年の宿望であった堀川通に面する境内地が拡張されるなど、晴明公の御神徳を仰ぎ尊ぶ崇敬者の真心によって復興が進められました。
近年は、文芸、漫画、映画などを通じて晴明公の存在は広く知られ、全国にその崇敬者を集めるようになりました。平成15(2003)年には、御鎮座壱千年祭が斎行されました。

晴明神社ホームページ引用


この日は、曇っていましたが、参拝しやすい気候で良かったです。
また、修学旅行生も少なくて、落ち着いて参拝できました。

一の鳥居


f:id:sakipuh1029:20180518162408j:plain

一條戻橋

f:id:sakipuh1029:20180518165157j:plain

安倍晴明公とも縁深い一条戻橋は、平成7年に架け替えられ、現在も晴明神社から南へ100メートルのところにある堀川に架かっています。

源頼光の四天王のひとり、渡辺綱が鬼女の腕を切り落とした場所としても有名です。


本殿

f:id:sakipuh1029:20180518162452j:plain

手水舎


f:id:sakipuh1029:20180518163954j:plain
晴明井


f:id:sakipuh1029:20180518164228j:plain

f:id:sakipuh1029:20180520084432j:plain

最近は、パワーゾーンで有名になった晴明井。スマホや携帯の待ち受けにすると厄払いになるそうで、大変人気なスポットです。
晴明公が念力により湧出させた井戸が、この晴明井です。病気平癒のご利益があるとされ、湧き出す水は飲む事ができます。水の湧き出るところは、その歳の恵方を向いており、毎年、立春で変えています。

厄除桃

昔話の「桃太郎」にもあるように、桃というのは、魔除け、厄除けの果物とされています。
誰にでもある、自身の厄やけがれをそれをこの桃に撫で付ければ、清々しい気持ちになることができます。

タクシーの運転手さんによれば、自身のけがれをこの桃になでつけ、清めたあとでないと、御神木の効果はないそうで、「桃→御神木」の順番を間違えないようにと言われました。

f:id:sakipuh1029:20180518164505j:plain

御神木


f:id:sakipuh1029:20180518165111j:plain
御神木は、樹齢推定300年の楠です。
タクシーの運転手さんによれば、「桃で清められた手で大木を触れば、温かいパワーを感じることができる。」そうです。

確かに触ると、温かい感じを受けました。

小さい神社ながら、パワーはあるかなと感じました。

お土産売り場には、「羽生選手、金メダルおめでとう。」の文字が。

何年か前までは、映画「陰陽師」のファンや風水好きの人が多く訪れる神社でしたが、今では、すっかりユズリストの聖地となっていますね。