占いと吉方位旅行で金運・仕事運アップ!開運を目指して働く女子の備忘録

金運アップとキャリアアップを目指し、スピリチュアルと吉方位旅行と占いにお金と時間を掛けて奮闘中。自分の経験したこと、検証したことをこのブログで紹介していきます。

奇門遁甲を使って、南東へ①

奇門遁甲を使って、南東へ。


…の前に、この記事で、やっと40記事目になりました。

やはり、この記事が一番アクセス数が多いです。

sakipuh1029.hatenablog.com



早く、次の変化をお伝えできるといいなあと願っております。


今回は、初めてのリアルタイムでの記事となります。

久しぶりの吉方位旅行。更に、久しぶりの夫婦の旅行です。

彼の行きたい場所と私の取りたい場所が違う場合は、やむを得ず、違う場所へと旅行しますが、今回は、一致しました。

海~。


f:id:sakipuh1029:20171209144730j:plain

日の光に照らされて、美しいです。

下田駅近くの魚料理店です。

f:id:sakipuh1029:20171209145024j:plain

カニがお出迎え。

f:id:sakipuh1029:20171209145142j:plain

メニューです。

f:id:sakipuh1029:20171209151152j:plain

旦那さんは、金目鯛の味噌焼と刺身の定食、

f:id:sakipuh1029:20171209153557j:plain

私は、金目鯛の煮付けと刺身の定食を注文しました。

f:id:sakipuh1029:20171209154325j:plain

美味しかったです!

今回は、気学でも、月盤と日盤が同じの日。(南東には、六白が廻っています。)

そして、あべけいこさんがオススメの奇門遁甲でも南東が良い日です。(己乙・驚門)

あべけいこさんの本では、毎日のお出かけ方位を載せています。

開運おでかけ手帖 2018

開運おでかけ手帖 2018

奇門遁甲は、古代中国で皇帝が使用していたと言われる占術の一つだそうです。

この奇門遁甲で、吉方位をとると、10日~2カ月後に、いいことが起こるそうですよ。本当は、青龍返首や飛鳥鉄穴の日に行けると良かったのですが。

これらの日は、「格局」と言って、より開運度が増すそうです。

短いスパンの検証なので、近いうちに、また結果を報告します。