占いと吉方位旅行で金運・仕事運アップ!開運を目指して働く女子の備忘録

金運アップとキャリアアップを目指し、スピリチュアルと吉方位旅行と占いにお金と時間を掛けて奮闘中。自分の経験したこと、検証したことをこのブログで紹介していきます。

御殿場の神馬山神社は、はさみで病気や悪縁を断ち切ります!

御殿場の神馬山神社に、2017年の5月に行ってきました。

f:id:sakipuh1029:20171202151908j:plain

ちょうど、仕事のトラブルが始まったころですね。


今後の仕事に関して、いや~な予感がして、よく登場するエステのオーナーさんに相談すると、またまたご紹介されました。

こちらの神馬山神社。

御殿場にあります。

病気平癒、厄切り・縁切りのご利益がある神社です。

f:id:sakipuh1029:20171201214554j:plain

拝殿の隣にある建物を見てみると、大小の“はさみ”が数多く奉納されていました。

f:id:sakipuh1029:20171201214949j:plain

f:id:sakipuh1029:20171201214745j:plain

こちらの社務所には、お年を召した男性が2人、いらっしゃいました。

「仕事のトラブルがあって、早くそれを断ち切りたいんです。」

私が、そういうと「じゃあ、このお守りは?」と言って、小さいはさみが入ったお守りを指差しました。



私は、オーナーさんから聞いた、はさみが欲しかったので、「今日は、はさみを買いにきたんです。」と言いました。

「ちょっと待ってね。」と奥から何やらごそごそと出してきました。

そのはさみがこちら。

f:id:sakipuh1029:20171202151004j:plain

f:id:sakipuh1029:20171202151046j:plain

「早く問題が解決するといいな。」

たぶん、余裕のない状況を感じ取ってくださったのでしょうね。

そういいながら、はさみとお守りの入った白いビニール袋を差し出しました。

白いビニール袋を車の中で見ると、いくつかの甘いお菓子とおせんべいが入っていました。

何も言わず、おすそわけしてくださったのですね。

いっぱいいっぱいの状態だった私にとって、さり気ない優しさに、心がほわっとなる瞬間でした。

はさみは、“疾病・災厄を断ち切り、邪心を摘み取る”という意味。こちらの神社では、病気の平癒を祈願する際、はさみを枕の下に置くと、病気が治るという言い伝えがあります。

確かに、8月に、仕事の相手先が完全撤退していますしね。

9月には病気が治ってます。

まあ、この時期は、あらゆることをしていたんで、何が効いたか、よく分からないんですが、この神社のおかげもあるのではないかなと思います。

静岡県御殿場市神場1138-1

0550-82-4622



東名高速道路御殿場インターから車で20分ほどの距離にあります。

神社は、駐車場から階段を下りていくとあります。

お足の不自由な方には、上り下りが大変な場所かと思いますので、お気を付け下さい。