占いと吉方位旅行で金運・仕事運アップ!開運を目指して働く女子の備忘録

金運アップとキャリアアップを目指し、スピリチュアルと吉方位旅行と占いにお金と時間を掛けて奮闘中。自分の経験したこと、検証したことをこのブログで紹介していきます。

ゲイカップルのトシアンドリティの鑑定

ゲイカップルのトシアンドリティの鑑定

https://lineblog.me/toshi_lithi/

2015年の秋に、電話をしたら、たまたまキャンセルが出たということでしたので、行ってきました。鑑定料は、その当時、60分で12,000円だったと思います。(今は、18,000円に値上がりしたようですね。)

〒112-0001 東京都文京区白山5-25-6
都営三田線白山駅より徒歩7分南北線本駒込駅より徒歩8分


14時に予約だったので、東洋大学のある都営三田線白山駅に着いたのが、13時40分。20分前に駅について、何とか間に合うかなと思ったのですが、方向音痴の私は、反対方向へ行ってしまったのですね。10分歩いて、「あっ!逆だ。」と気づきました。

これは、やばい!間に合わない。急いで、タクシーを拾いました。まったく反対方向だったことをタクシーに乗って改めて知る。

東洋大学を通り過ぎ、「昔より大学が豪華になってる~。やっぱり駅伝特需だな。」なんて思っていたら、すでに14時。「少し遅くなります。」と電話連絡をします。

タクシーの運転手から「ここからあとは、自分で歩いてください。」と言われ、「え?住宅街でいきなり降ろす?」ここから自力で行かなければ、と思って、走って探すと、ありました。

昔のお宅をリノベーションしたような建物。基本的に、事務所というより、普通の住宅です。

この時点で14時10分。10分の遅刻です。ぜえぜえ。

チャイムを押すと、リティさんらしき人物が「こんにちは。お入りください。」と声を掛けて下さいました。にこにこして優しい感じ。

玄関から中に入ると、少し薄暗い部屋に通されました。硬めの木製のいすがあり、そこに座って、カルテを書きながら、トシさんを待ちました。

カルテを書いてから、トシさんが登場しました。

トシさん「今日は、何を見て欲しいのですか?」

私「あっ、仕事運と旦那さんとの結婚生活を見て欲しいですが・・・」

トシさん「旦那さんの生年月日を書いてください。

何だか、この時点で、不機嫌な感じのトシさん。遅刻したことを怒っているのかな。と不安になりました。

トシさん「あー、この人は、しばられたくない人だな。」

私「そうですね。私もそう思います。だから、あまり詮索しないようにしています。」

トシさん「あなたから解放してあげてください。」

え?解放?どちらかというと、好きなようにしていると思うのだけど・・・そもそも、「解放してあげて。」って・・・

私「好きにさせているつもりですが。。。」

トシさん「いや、あなたは、彼をしばっている。解放してあげてください。」

私「そうですか~。」

私「仕事は?○○という仕事に就きたいのですが・・・」

トシさん「そう思うなら、姿勢からまず変えないと。背中が丸まっているような状態なら、人の上に立つような仕事に就くわけがない。なんでも形が大事。」

笑いもせず、淡々と言われてしまったので、「はあ。」くらいしか言えません。

「遅刻してしまったら、申し訳ないと思って、めっちゃ走って疲れていたんですよ、息が上がってて。」なんて冗談でも言える雰囲気ではない。

もう、苦しくなってしまって、1時間のカウンセリングなのに、14時40分で終わってきてしまいました。

実質、30分ね。

私が、遅刻したのが悪かったのか、姿勢が悪かったからか、何となく、ずっと不機嫌だったトシさん。

他の口コミでは、優しい人という意見もあるので、この感想は、私個人のものとして。参考にしてみてください。


「結婚できる女」になる36の方法

「結婚できる女」になる36の方法

夢をかなえるビタミン愛レシピ

夢をかなえるビタミン愛レシピ